柴女の心得

ガウリン小梅家に売られた喧嘩は買う!の千代姉さんがやってきた すったもんだがありながら姉妹らしくなってきた途中、千代姉さんの旅立ち・・・新たに迎えた相棒との微笑ましい日常でありんす^^;

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

竹ちーの夏休み『ちょみちゃん観察日記』 

ども!
竹ちーです

14_2014091810223260a.jpg

お母の実姉 『ちょみちゃん』
闇に君臨する魔王だと 噂には聞いてたので
初対面の時は緊張した

でも!勇気を出してちょみちゃんを観察し 
ここに記録として残そうと思う

題して 『竹ちーの夏休み ちょみちゃん観察日記』 なり。


8月13日 

ちょみちゃんと初めて会う

襟裳についてから ちょみちゃんが竹ちーにちょっかいを出してきた 
仕方が無いので遊んであげたら 突然 

「痛い!竹千代に噛まれた(><)」 穴開いた!」

と 叫んだ

お母はビックリして ちょみちゃんの手を見て愕然とした

(=◇=;)  穴、ないやん。
しかーも!赤くもなってないし・・・
竹ちー冤罪事件勃発だべさ

ちょみちゃんの みごとなおおげさっぷり!恐るべし。


3月14日
15_20140918102233077.jpg
イメージ画像

小梅ちゃんが マッタリと休んでいたら
ちょみちゃんが小梅ちゃんのお腹を撫で始めた
撫でていたうちは良かったのだけれど 
そのうち 何を思ったか? 「ポンポン」 と叩きはじめ 
時にリズミカルに 時に音を吟味しながら嬉々として叩いている
暫く叩いていて おもむろに

「サッコ!小梅の腹、場所によって音が違うよ!」

と 凄い事を発見したかのように ちょみちゃんが言い 
その顔は「うほっ!うほっ!」と聞こえてきそうなくらいの満面の笑みだった

ちょみちゃんが お母に聞かせようと 再び叩き出すと 
小梅ちゃんは堪りかねた様に

「ウゥ」と マジギレしたwwww

こんな小梅ちゃん 初めて見た!
きっと ずーっと我慢していたんだと
竹ちーは同情した。

この日 マッタリ中の小梅ちゃんが再びちょみちゃんの餌食となった
小梅ちゃんはちょみちゃんに背を向け
無防備にクルリンと尻尾を巻いて休んでいた
すると ちょみちゃんが

「小梅の肛門まん丸だね」と 熱い視線を送った

すると!なんという事でしょう

小梅ちゃんはちょみちゃんを振り返る事無く
尻尾は見る見るうちに垂れ下がり
遂には肛門様を隠してしまった・・・

ちょみちゃんの 焦げ付くような熱視線 を感じたんだと思う。

小梅ちゃんの一連の動作を見て
「あー!前後で写真撮っておけば良かったのにー」と・・・
最近めっきりブログ更新してないちょみちゃんだが
ブロガー魂は錆び付いていないようだった
(ま、更新はサッコブログになるだろうw 他人任せな感じが笑)

ちょみちゃん恐るべし!

竹ちーは思った
ちょみちゃんには 一時たりとも
気を許してはいけないと・・・。


この他にも
ちょみちゃん語録
「耳、下げればいいべさ」事件もあったのだが
どういった事件なのか 忘れてしまった(^▽^;)
ちょみちゃん、覚えていたらおしえてちょ~wwww


12_20140918102229c72.jpg

何だかんだ言いつつ ちょみちゃんちで まったり中の3兄弟w
滞在中 ちょみちゃん被害にあった 梅竹ですがww
愛情あってこその事件(笑)
小梅も竹千代も ちょみちゃんの事は 大好きです♪

フォロー こんなもんでいいかな?(笑)



にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ デカヨーキーへ
にほんブログ村





スポンサーサイト
【 2014/09/18 】 お母事 帰省 | TB(-) | CM(10)

2014 ~帰省 さらばじゃ~

タイトルの いい加減さから言って
帰省記事 飽きたってわかる?(笑)

なので サクッとザックリ 一気に行きますww

17_20140914093345fa3.jpg

帰る日も晴れ。

16_20140914093344077.jpg

昆布漁で忙しいので

18_20140914093347e49.jpg

サクッとお別れをし 襟裳を後にする

この日は プチオフの日で ルンルン♪
実家を後にする寂しさ < オフ会の楽しさ(笑) 

オフ会後は 実姉ちょみちゃん家に
お泊りし

15_20140914093242891.jpg

まったりと休ませてもらって
翌日の長距離運転に備える♪ (ほんと 助かるわぁ~)

14_20140914093240354.jpg

ちょみちゃん家からの~遊歩道は散歩に最高♪
なまら羨ましい!

19_20140914093349ddc.jpg

出発の日のお昼は
ちょみちゃんの手作りピッツァ (ピザとは言いませんぜw おっしゃ~♪)←と言ってる時点で無理があるw

13_20140918102231320.jpg

ちょみちゃん スペシャルカフェラテもありましたが
それは 割愛www 

後ろ髪を引かれながら 出発!

11_20140918102216d99.jpg

途中休憩しながら まったり旅

9_2014091810221316c.jpg

自由な竹千代は 何処行ってもこれ↑
観光客に笑われてますが 竹ちーはそれでいいのさ(;^ω^A

10_20140918102215dd4.jpg

小梅が真っ当に見えるしww

帰りの フェリーは時間の関係で
プライベートドックルームのない船

7_201409181022103e1.jpg

縦www ←何故 www なのかは自分でも謎。

6_2014091810215632f.jpg

ドックルームから ランへ直接出れます^^

梅竹の他に Mダックが利用していたのですが
ゲージに入っていたので

ゲージに入ると 不安そうな梅竹は

4_201409181021549b4.jpg

下船まで 外に出しておりました。

夜中に青森に着き 高速まで一踏ん張り
SAで就寝

帰路は天候もよく
日中の走行もあって 行きよりは楽しかった♪

福島辺りから 猛烈な暑さで(時間帯もある)
本州に帰ってきたぞ~と実感w

1_20140918102150bbf.jpg

「鬼平犯科帳」の町並みを再現した羽生SAで休憩し
(地面は熱いのでワン達は抱っこ移動w)

2_20140918102151046.jpg

お母にとって 超難関の首都高の合流も
なんとかクリアし無事に我が家到着!(ホッ)

8_20140918102212a9a.jpg

地元大好き お母。
北海道へ帰りたい一身で 無謀な挑戦をした訳だが
人間、やれば出来るもんですな~♪

と、とってもザックリとした めちゃ長いつまらん記事に
お付き合いくださいまして ありがとうございました♪(-人-)感謝。


にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ デカヨーキーへ
にほんブログ村





【 2014/09/18 】 お母事 帰省 | TB(-) | CM(0)

2014 ~帰省 昆布漁!犬の手も借りる~ 

私がいる間
当然 毎日昆布漁となったのですが

疲労困憊の お母に対し
自然のカホリたっぷりな散歩道に

4_20140913141714b6b.jpg

テンションの上がる 梅竹姉弟 ( ´艸`)

3_2014091314171318d.jpg

いいお顔だわ♪

2_20140913141712678.jpg

さてさて
睡眠不足の長距離運転で激疲れの愛娘(サッコ)を
激務に付かせる 鬼の昆布漁! 甘えなんて許されない!

猫の手も サッコの手も 借りたいくらいなのだから
当然 犬の手も借りるw

梅竹の任務は
影の将軍「ちょみちゃん」のばんぺwww (意味:見張り)

9_20140914093217634.jpg

なんてねww
休憩時に食べる オヤツ等を
カラスから守るのだ!

7_2014091409321450c.jpg

カラスよりも 梅竹が漁るんじゃないか?と
若干の不安も抱えつつ

8_20140914093215ccd.jpg

早く 「赤旗」(昆布漁終了の合図) 上がらないかな~と願う お母であった (。-人-。)

5_201409131417168f8.jpg

実家のウサギ ミント 
特技:部屋中ウンチを撒き散らす(それを竹千代が食った悲劇)



にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ デカヨーキーへ
にほんブログ村





【 2014/09/16 】 お母事 帰省 | TB(-) | CM(0)

2014 ~帰省 レアキャラあけやん~

お母の実家は 漁師
夏場は昆布漁で賑わう

昆布漁は 水揚げされた昆布を天日干しするため
天候に左右される

11_2014091409323532e.jpg

昆布漁は「旗本」という その日の天候と海(波)の状態を判断し
昆布漁を行うか否かを判断する人がいる
今日はOK♪(乾く)と判断すると 準備旗を上げ それを漁師達は確認し
漁の準備をする 大抵はam5時に白旗(漁の開始の旗)が上がり
開始のサイレンが鳴る そして昆布漁が始まる
昆布漁の終了は 赤旗が上がり サイレンが鳴り 終了となる

昆布漁のざっとした流れはこうw

長い棒の先が鉤状になっており それで昆布をたぐりよせ
力任せにw?引き上げる。↑

浜に下ろした昆布を 頭を揃えて束にし 干す場所まで運び
1本1本重ならないように干す↓ そんな感じw 

昆布が生乾きの段階で一度 小石や昆布同士がくっ付かないように
「すなびき」と言って 昆布を1本1本ちょっとだけ引っ張り移動させる

完全に乾いたら 8~10本ずつ頭を紐で結わえ(ここに ジジこだわりの結び方がある)
小屋まで運こび収納
後は 浜に落ちてる千切れた昆布などを拾い集め
この日の昆布漁は終了となる。


昔よりは かなり楽になった作業ではあるが
なかなかの重労働なのであります 

10_2014091409321852e.jpg
左 ばば 左3 ちょみ (お母束ね役)

長女ちょみちゃんは 普段は 自称晴れ女なのに
昆布のお手伝いに里帰りするととたんに雨女になるという
素晴らしき天候使い

* 私も含め なるべくなら 重労働したくないという親不孝者ww

次女 サッコは帰省すると連日昆布漁となる晴れ女
襟裳のジジからは帰省をとっても歓迎される(昆布漁命の生粋漁師w)

この日、雨女ちょみ VS 晴れ女サッコの戦いは
一見 サッコの勝ちの様に見えたが

小雨が降り出し (後に晴れることもあるので旗持ちの腕の見せ所である)
赤旗が上がり 最後の1杯(船からの水揚げ1回分)に取り掛かろうか?
と云う時点で 本降りに・・・(読みが外れると漁師から大ブーイングとなる辛い立場)

結局 干した昆布を全部回収し (乾いてないので ネットに入れ海に漬けて置く)
今までの苦労は・・・(´;д;`)

晴れ女と雨女、すざましい攻防を見せたが
最悪のパターンで 雨女ちょみの勝利に終わったのである

翌日、昆布漁は行われ(晴れ女勝ち)
前日の昆布を白旗が上がる前に干しきり
過酷な労働を 3女あけやんは担ったのである
(ちょみ&サッコは旅の疲れもあるからと そこだけ気を使ってもらった様子
でも、帰省翌日からガッツリ使われるwww)


あけやんは 地元で美容師をしており 多忙なお方。
ネット上でも絡む事は無いので 影が薄いが
なかなか油断ならぬ奴(笑)

今回も 帰って早々

「サッコ、何で 上下緑なの(洋服)?」 ってさ

なんで?と言われても・・・コーディネートとか考えないであるものを着るワタスww
緑色が好きなので自然と緑の物が集まり
帽子からカバン 全てが緑になる事もざら^^;

オサレ美容師には理解できぬ服装なのか?そんなに酷かったのか?ワタスの服装?

考えた末に

「カエルになりたかったから・・・」 と 小声で言ったら

ガン無視されたーーーーー (ノ◇≦。)  
あいつは難聴気味だからな・・・と、1人納得する
(こいつ、めんどくせー!と、判断された可能性も・・・)

そんなあけやん に対し 新参者のわが子たちは
一等地を占領し王者の振る舞いwww

image_20140914093401522.jpg
ソファーを占領され床に寝る 僕あけやん の図

竹千代に至っては
あけやんの娘 までも従え 

13_20140914093239102.jpg

偉そうにしているwwww

* 余談w
あけやんは ホラー大好きな様で(お店にも本怖漫画が置いてあるww)
この時期 たくさんの恐怖体験番組が放映されてて毎日見ていた 
だいたい怖さの落とし所は同じような展開で先が読めるのだが
え?そこ?って所で 「ぎゃ!」 「うわー(><)」だの煩い
ホントに怖いシーンでは「うぎゃーーー」って^^;

あけやんの声の方にビックリ! 
大きい音が苦手なワタス。マジ心臓止まるかと思った!
お前の声が 恐怖だわ (=◇=;)

そんなに怖ければ 見なければいいのに(笑)



にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ デカヨーキーへ
にほんブログ村





【 2014/09/13 】 お母事 帰省 | TB(-) | CM(2)

2014 ~帰省 北海道上陸だぞい♪~ 

無事 乗船手続きを済ませ
いざ!参らん♪

フェリーに乗り込み 階段のすぐ傍に駐車で
ラッキ~♪ 

迷子にならん様に しっかりと駐車場所を覚えて
フロントへ

行きは プライベートドックルームを頼んだので

14_20140909130933b72.jpg

シッカリと 寝るぞー!

17_2014090913100075b.jpg

竹ちーのオムツを車に忘れて
ペットシートをくるりと巻いて代用^^;
意外と大丈夫だったww

16_20140909130958c78.jpg

3時間40分の船旅は
あっという間♪

15_20140909130935112.jpg

フリーで過ごせるので
小梅も竹ちーも ストレスを感じずに済みました♪
ちょいと お高くつくけど お母もゆっくり休めたし
プライベートルームにして良かった♪

一眠りしてる間に 函館に着き下船準備♪
狭~い階段を えっちらおっちら下りたのは良いけど
なんだか様子が違う?
どうやら 乗船時と下船時の階段が違ってたみたいで
降りすぎた模様^^; (他のワン子連れの方も同じように間違えてた)

塊となって降りてくる団体に もはや逆行するのは不可能
一番下の階まで降りて待機する事に
そしたらば 案内のお兄さんが
「犬連れの方は 皆さん上階の駐車場なんですよね」ってさ。

乗船の時と違う入り口から下ろしたんだから
そこんとこ 早く教えて欲しかったわ~と 恨んでみる

狭い階段をゲージを抱えて登るのは至難の業
そして 更なる試練がお母としゅうさんに降りかかるw
階段の場所が違うので車の位置までの道のりが遠くなる
幸い場所が分からなくなる事はなかったが
夏休みのフェリーは車も満杯
車の間を人が通るのも大変なのに ゲージを抱えてでは
不可能に近い。

竹千代担当お母は何とか車までたどり着いたものの
小梅担当しゅーさんはどうにもこうにも無理
竹ちーを車に乗せ しゅうさんと二人 
小梅のゲージを頭の上にまで上げ かに歩きで車までの道のりを
えっちらおっちら・・・^^;
車の中から投げかけられる視線が辛かった~(滝汗)

ほうほうのていで車に乗り込み
何かを恨みたくなる気持ちを グッと堪える(笑)

函館で食事して 高速に乗って・・・・と当初の予定だったが
そんな気力も削ぎ取られ

ちょみちゃん家を目指し高速へ

13_201409091309321e6.jpg

休憩を挟みながら

12_20140909130931abf.jpg

本州とは違う スピード感の道民w
1車線で流れに乗って走行するのは
お母にとっては レベルが高過ぎたー(><)

11_2014090913092931d.jpg

それでも なんとか
順調にちょみちゃん家にたどり着き
ホッとした所 駐車場に車を入れる時 段差に気付かず

ガリガリガリ・・・・っとな  (T▽T;) 

ちょっとだけ 何かを恨みたくなる お母でした(。ŏ﹏ŏ) 自分が悪いっちゅーの。

1_201409131417108c5.jpg

竹ちーは いつでも どこでも マイペースww


にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ デカヨーキーへ
にほんブログ村





【 2014/09/11 】 お母事 帰省 | TB(-) | CM(2)
いらっしゃいませ♪
プロフィール

サッコ

Author:サッコ
年齢不詳にしたいアラフォー
長所 : 時々太っ腹
短所 : ぐうたら
特技 : やたら眠れる

初代相棒
名前 : 小梅 (柴犬)
平成 19年1月26日生 赤柴
長所 : 甘えん坊
短所 : 時々凶暴
特技 : 早グソ・くれくれビーム

2代目相棒('13.7.20 永眠)
名前 : 千代 (甲斐犬)
平成 17年2月14日生 黒虎
長所 : 甘えん坊
短所 : 毒ガスを撒き散らす
特技 : ハードデレ&ツン

3代目相棒
名前 : 竹千代(ヨーキー)
平成 25年6月26日生まれ 銀狐風
長所 : 甘えん坊
短所 : たんぱら
特徴 : どこででも行き倒れる

ブロとも申請フォーム
内緒話はこちらで!キラン

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。