柴女の心得

ガウリン小梅家に売られた喧嘩は買う!の千代姉さんがやってきた すったもんだがありながら姉妹らしくなってきた途中、千代姉さんの旅立ち・・・新たに迎えた相棒との微笑ましい日常でありんす^^;

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

おれい。

まず
昨日の記事ですが
コメントしにくい内容にもかかわらず
コメントをいただき 有難うございました

私の気持ちを受け止めて下さり
そして
正しい・詳しい 情報を与えてくださり
感謝しています。

災害が起きた時 こういう状況になるということは解っているのに
国・地域レベルでの 災害時におけるペット・家畜に対する 対応・対策がなされてなくって
家畜農家・愛犬家・愛猫家 その他ペットを飼っている方は 更に厳しい状況に置かれるんだよね
ペット・家畜に対してもっとしっかりとした対策が練られていれば
今回の犠牲だって最小限で済んだかもしれないのに・・・。

我が地域の対応はどうなっているのかと 電話で問い合わせてみたら
やはり、ペット同伴の避難所は設けていないとの事
避難所の殆んどが学校の体育館があてがわれていて 中には入れないが
グラウンドにつれて来れば そこから対応だって^^;
前もって そういう場所を設けることは出来ないのか?と聞いたら
現状では考えてないとの返答

当面の食事は準備しているけど 問題は場所!
実際 災害が起こった時に ペットの対応をしてくれる余裕があるのか不安だし

小梅地域は ワンコペット率も半端ないから沢山集まるだろうし
沢山で不衛生だから・・・と、追い出そうとしようモンなら

怒りますぜ

対応してくれた方の物腰は柔らかかったけど
質問を繰り返すと 「チッ!」と言う声がしたのを
私は 聞き逃さなかったぞ!(怒)
どうせ、私はメンドクセー住民ですよ!プンッ!!

ペット同伴可の避難所を 各地域に1箇所でも作ってくれたら
それだけで 気持ちも楽になるのになぁ
まぁ、1箇所では足りないだろうけどさぁ・・・

関連記事
スポンサーサイト
【 2011/04/26 】 お知らせ | TB(-) | CM(7)
No title
昨日の記事で私も思っていたんですよ。
なぜ一緒に連れて行かなかったんだろうって。
でもテレビを見ていて、ある人のインタビューで、
「家にすぐに帰れると思ったから置いてきた。まさかこんなに長くなるなんて…」と言って「息子がずっと携帯の待ち受けになっているペットの写真を眺めているんです」と。
本当に悲しくなりました。ペットに会いたいのに…どうしているかも分からないなんて…。

私は何と言われようと紅は連れて行きますよ!!
我が家周辺もペット率高いんですよー。
特にうちの班なんて15軒あって、ワンコが9頭くらい?
1軒のうちが4,5頭いるらしんです。散歩に行かないので分からないんですよね。
うちの地域はどうなっているんだろうなー。
でもね…もし津波が来たとしたら、真っ先にダメになるのが第1第2避難所なんだと思うんだよねー。
建物だって古いし。
今回の震災で考えてくれるかな?
【 2011/04/26 】 編集
なんと!
今、気になって市役所のHPを見たんです。
そしたら…
「○○市では、次の考え方に基づき、避難所にペットを受け入れる予定です。」と!!
無駄吠えをしない・予防注射をしてあるという条件ですが…。

でもね、
「避難所では、人間の居住場所とペットの飼育場所を完全に分離し、屋外においてケージ内・繋ぎ止めにより飼育します。
※ケージ内・繋ぎ止めによる飼育ができないペットは、避難所での受け入れはできません」
でした…。
室内でっていうのは、なかなかないですよね(T_T)
【 2011/04/26 】 編集
No title
私も、なんとか一緒に避難できなかったものか・・・
その後、ボランティアやレスキューが入っていると聞いて、
飼い主さんも一時的にでも探しに入って救い出せないものか・・・
と、悶々と考えたりもしました。

あくまでも避難時やその後の状況は想像するしかなくて、
それは被災した事のない自分の想像の範囲内で・・・
実際にはそんな余裕も、一時預かりやレスキューの存在を知るすべさえないのかもしれませんね。

ただ、著名なタレントさんのブログで、震災時の動物の記事のコメントをたまたま読んだら
「避難時に一緒に逃げられずに、置いてきてしまった。後悔して毎日泣いている」という方が。
「イヤイヤ!パソコン触れる状況なら、自分で行けない状態だったとしても、
動物救援やレスキューに連絡取るとか!泣いてないで助けようと動けよ!!」
と、ちょっと憤りを感じちゃった事もありました。
それぞれの状況、立場、環境色々あって、それそれ辛い思いをしているのでしょうが、
それもこれも国の対応の不味さ!
今までの教訓を生かさない学ばない政府!
こんなに動物の命を軽んじる国だとは・・・と恥ずかしささえ感じます。
って、大した事も出来てない私が言うのも憚れますが(大汗)
先日の署名活動の声が届いて、法案化・条例化して欲しい!と説に願います。


今回の津波の時、私の住む地区は海沿いなのに対応も後手後手。
実際いざという時は、ペットの保護にまで対応してはもらえないかも。
でも、私もアズキを置いて行く気はサラサラないですが!
可愛い愛しい我が仔のために戦わなくては!

てか、「チッ!」ってi-191
【 2011/04/26 】 編集
No title
舌打ちなんて....、なんて失礼な....!!(>◇<)
きっと、その職員の側から見れば、サッコさんの質問は
想定外の事だったんでしょうけど、その「想定外」に
対応できる人材を育成するのもお役所の勤めですよね。
職務怠慢だわ!

メンドクサイ住民、けっこうじゃない?
歴史上、メンドクサイ人間がいたからこそ、社会も
進歩してきたんだもの。
想定内の仕事だけこなしてたら、社会も停滞したままよ。

私は、あえてメンドクサイ住民になりたいです。v-8
【 2011/04/26 】 編集
まことさんへ
私も、福島のペットの事に関しては ずっと悶々としてていたんだけど 
皆さんからコメントを頂いて そうせざるを得ない環境だったり
私が考えている以上に 震災・原発によるダメージは
大きかったんだという思いにたどり着くことが出来ました。

まことさん地方もペット率高いですねー!
我が地域は 族に言う「番犬」も多くって まことさん地域の条件じゃ
どの犬も 避難できないわ~(涙)
それに、災害が起きて 飼い主と離されて不安にならない犬っている?
普段大人しい犬だって 吠えるだろうさねぇ^^;
室内で一緒に避難できるのが 理想だよね!

てか・・・真っ先にダメになるのが第1第2避難所って^^;
早く 対策をーーーー!!!!
【 2011/04/27 】 編集
アズキ母さんへ
そうそう!私も ボランティアさんが身の危険を帰りみず
現地に入って保護活動しているんだから
飼い主さんだって入れるし、保護してボランティアさんに一時託せばいいじゃん! 
放たれたワンコは保護できるけど
敷地内に繋がれたワンコは勝手に連れて来れないじゃーん!
飼い主しか助けられないじゃん!!!! 
飼い主を信頼して その場を離れずに待っている忠実なワンコほど
犠牲になってると思うと 悲しすぎじゃん! って思ってたの・・・

でも、アズキ母さんが言うように 
そういう保護活動をしていると言う 情報さえも入ってこない環境なのかもね・・・
あ・・・確かにPCいじれるんなら 情報も収集できるだろうけどね^^;
でも、そういう事も思いつかないのかも・・・
避難生活は そういう厳しい環境なんだろうね

阪神・淡路の時も 迷子犬の問題だったり 署名活動だったりあったのにね!
何故、学ばん(怒) 
ペット率高しの 我が地域もペットの避難については 全然納得の聞く内容じゃないし
色々 訴えたかったんだけど 「チッ」って聞こえた瞬間 
事、小梅の事になると 心臓に剛毛が生える私も 流石に 心が折れました(涙)
【 2011/04/27 】 編集
あずままへ
そうそう! 何故 今この時に そんな事聞くか!?って、感じでした
(我が地域は 災害も起きていないのにって・・・)

災害が起きて、悲惨な状況に 心を痛めても
同じような事が この地域に起きるかも!という危機感は全く無いんですよね

色々質問したけど 愛護団体と協力して・・・とか
グラウンドに一緒に着てくれたら対応・・・とか
その先どういう風になるのか 具体的な事は何も提示されなかったから
実際 災害が起きたら 全く機能しないだろうなってのが ありあり!

人間が大変な時に ペットの事を対応してくれ!ったって そりゃ無理だろう!
ってのが 解っているから事前に把握しておきたいのにねぇ^^;

ペットの扱いは 軽く考えられていますね
ペットを亡くす事が 家族を亡くすことと同じだと言う事に 気が付いていない お役所仕事です 

役人は血の流れた人になって欲しいわ。
【 2011/04/27 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
いらっしゃいませ♪
プロフィール

サッコ

Author:サッコ
年齢不詳にしたいアラフォー
長所 : 時々太っ腹
短所 : ぐうたら
特技 : やたら眠れる

初代相棒
名前 : 小梅 (柴犬)
平成 19年1月26日生 赤柴
長所 : 甘えん坊
短所 : 時々凶暴
特技 : 早グソ・くれくれビーム

2代目相棒('13.7.20 永眠)
名前 : 千代 (甲斐犬)
平成 17年2月14日生 黒虎
長所 : 甘えん坊
短所 : 毒ガスを撒き散らす
特技 : ハードデレ&ツン

3代目相棒
名前 : 竹千代(ヨーキー)
平成 25年6月26日生まれ 銀狐風
長所 : 甘えん坊
短所 : たんぱら
特徴 : どこででも行き倒れる

ブロとも申請フォーム
内緒話はこちらで!キラン

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。